コンシェルジュインタビュー第10回:豊洲

施設ごとの特色や取り組みについてコンシェルジュのみなさんにお話しを訊くシリーズ企画。今回は豊洲に行ってきました!

―混む時間帯などに傾向はありますか?

月曜日が比較的混みあいます。ほかの拠点では月曜日は比較的空いていると伺っているので、少し珍しい傾向だと思います。また、朝早く、8時台に来る方が多いのも特徴です。こちらで資料まとめてから出社されるのかな、とお見受けしています。豊洲はビジネス街であると同時に住宅も多いので、会社が近い方はもちろん、ご自宅が近い方もいらっしゃって、土地勘がある方が多いようです。

―嬉しかったエピソードなどはありますか。

先日、「コモンズページ」という、三井不動産が発行しているフリーペーパーに私どもを取り上げていただいてのですが、ご利用者様から「コモンズページに載っていましたね」と声をかけていただきました。嬉しかったです!

―豊洲ならではの自慢ポイントを教えてください。

まず、コンシェルジュ同士の仲がいいんです!5人いるのですが、仲良くさせていただいています。それが施設の雰囲気にもつながると思います。
それから、実は私は地元出身なのですが、たとえばすぐ近くのセブンイレブンさんは、日本出店一号店だったりして、そういう隠れた名所が色々あります。
オーシャンビューで、レインボーブリッジが望める窓からの眺めも自慢です。豊洲は意外にどの方面からもアクセスが良いので、ぜひ一度ご利用いただきたいです。

―運営上の工夫や、今後の希望などを聞かせてください。

急いでいる方、集中している方が多いので、必要以上に話しかけてお邪魔をしないように気を配っています。また、カフェコーナーを少しでも楽しくしたいと思っています。豊洲は名物と言えるようなお菓子がないので、先日、隣の月島まで探しに行って、もんじゃせんべいを買ってきました。ぜひお召し上がりいただきたいです。
今後は、実現性は低いかもしれないですが、実は制服を着て働いてみたいんです!私たちの気持ちも引き締まりますし、ご利用者の皆さまも話しかけていただきやすくなるかもしれない、なんて、コンシェルジュ同士では話しています。

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。