コンシェルジュインタビュー第11回:船橋

施設ごとの特色や取り組みについてコンシェルジュのみなさんにお話しを訊くシリーズ企画。今回は船橋編をお届けいたします。

―船橋の特長について教えてください。

穏やかで静かな雰囲気が喜ばれています。特に都心の拠点をご利用されている方からは「ここは落ち着いているのが良い」と良くおっしゃっていただきます。それから、海が思ったより近くに見える眺望も自慢です。予想を超える感じがあるんです。空気が澄んでいる日は、エレベータホールからスカイツリーと富士山を同時に見ることが出来ます。

―どんなご利用者様が多いですか。

いつも来ていただける方、「常連さん」が多いイメージです。メインのオフィス、あるいはご自宅のように、寛いで過ごしていただいています。プライベートな、週末の趣味の話などもお話しいただくこともありますし、近隣の美味しいお店もご利用者様に教えていただくことが多いですね。たとえば将泰庵さんという「飲むハンバーグ」が有名なお店を教わりました。テレビでも良く紹介される有名店だそうです。
それから、よくある会話としては、ここは壁などのカラーを総武線のイメージから黄色にしているのですが、「ふなっしーの色にしたのですか」と良く言われます(笑)。

―普段心がけていることなど教えてください。

船橋には、名所や名物が色々あるんです。ご当地のお菓子なども多いですし、小松菜やホンビノス貝も有名です。そういった船橋の魅力を、ガイドブックを置くなどしてご紹介するようにしています。

今後の希望や目標は、色も馴染みますしふなっしーをお呼びしたい!というのもありますが(笑)、もっとたくさんの方に来ていただける施設にしていきたいと思っています。こちらは個室の人気が高く、来年の3月まで予約が埋まっているお部屋もあるのですが、フリースペースや会議室はまだまだ余裕がございます。ぜひ多くの方にお越しいただきたいです。コーヒーメーカーに行列ができるようになることが、私たちの夢なんです!

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。