コンシェルジュインタビュー第12回:柏

今回は柏のコンシェルジュのみなさんに、特色や取り組みなどについてお話を伺いました。

―どのような方のご利用が多いですか。

柏は昨年10月オープンの新しい拠点です。このエリアでは初めての拠点ということもあり、ワークスタイリングのご利用自体が初めてという方が多いように思います。柏駅前はビジネス街、繁華街であると同時に住宅街でもありますので、夕方お越しになって、ここからご帰宅される方もいらっしゃいます。金曜日のご利用が多い傾向にあるのも、同じ理由かな、と思います。

―印象的な会話やエピソードなどありましたか。

10分だけご利用になって、「短くてすみません」と言って帰られた方がいらっしゃいました。おそらく営業の方で、合間に作業されたのと思います。じつは私自身も以前営業職だったので、すき間時間に身だしなみを整えたりメールしたり、というニーズはとても実感できます。ですので、そういう使い方をしていただいたのが嬉しかったです。
また、柏に出来たのが嬉しい、という声を良くいただきます!

―柏には良いお店がたくさんあって、地元愛が強い印象があります。柏に出来て嬉しい、というのもその表れかもしれないですね。ちなみに個人的にお薦めのお店はありますか。

私はラーメンが好きなので、匠神 角ふじさんには良く行きます。 二郎系、というのでしょうか、こってり系、がっつり系です(笑)。あと、ボンベイさんは昔から有名なカレー屋さんです。辛いんですが、後をひく美味しさですね。

―ワークスペースとしての柏の魅力、自慢ポイントは?

まず駅から近いことです。ペデストリアンデッキ直結ですのでとても便利だと思います。また、最上階からの眺望も自慢です。この角度から駅前を見下ろすのは新鮮ですし、晴れた日には筑波山も見ることができます。

―運営面で工夫していることや、今後の目標などを教えてください。

ご利用者の立場に立つ、ということをいつも意識しています。ワークスタイリングには様々な備品やサービスをご用意しているのですが、中にはご利用者様が気付きにくいものもあるように思いますので、ちょっとしたサインを付けたり、置き場所を変えたりしています。たとえば先日まではお菓子が受付の前にあったのですが、私たちが見ていると取りにくいかもしれないと思いましたので少し受付から離れた場所に変えたり、個室にも別途置いたりするようにしました。
今後は、マニュアルやルールももちろん大切にしながらも、私たち自身の感覚や意見を取り入れて工夫をした拠点づくりをしていきたいと思います。「柏ならでは」の色が出せたら嬉しいです!

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。