ワークスタイリング近くの名店を食べ尽くす!④新宿編

コンシェルジュからのランチ情報をもとに、スタッフの東野が拠点近くの名店を訪問する企画、今回はワークスタイリング新宿で人気の「咖哩なる一族(カレーなる一族)」さんに伺いました。

 

まずコンシェルジュさんにお話を聞くと、「よくいらっしゃるご利用者からおいしいカレー屋さんをご紹介いただきました。」とのこと。さっそく向かいます!

咖哩なる一族(カレーなる一族)さんはワークスタイリング新宿から徒歩3分ほどの近さです。
現在11時50分、12時前に入店できたので、並ぶこともなくゆったりした個室に案内されました。

メニューは、お店オリジナル「淡路島カレー」を、プレーン、チキン、ポーク、スパイシー野菜、ビーンズ、三種載せの6つの中から選び、さらに2種類のトッピングが選べる仕組みになっています。せっかくなので、三種のせカレーを選択。これはチキン、ポーク、ビーンズの3種が味わえる欲張りなもの。トッピングは福神漬けとポテサラをチョイスしました。さらに食べ盛りの東野としては、豚トロとうずらも追加注文。

東野「カレーは昔から大好きでよく食べますね!辛めが好きなので2辛増しでいただくことにします!!」

しばらくするとスープが運ばれてきました。たまねぎの甘みにコンソメのしっかりした味わいが程よく溶け込み、体も温まるスープです。

そして、いよいよメインディッシュの3種のせカレー。大きめのお皿にところ狭しといろんな具材がトッピングされています。高く積まれたフライドオニオンが嬉しいインパクト。さっそくいただいてみます!

東野「あぁおいしい!噂通りの大人の味。カレー好きにはたまりません!!」

淡路島産たまねぎが丸ごと1つ使われているので2辛増しでも甘めの口当たり。コクがあって、じっくりと煮込まれているのがひと口目から伝わります。二口、三口とスプーンを運ぶ間に、徐々に辛い後味が伝わって来ました。甘さの後にくるコク・辛さの三段階の味の変化を楽しめ、あっという間にとても美味しく完食させていただきました。

みなさまも、WORKSTYLING新宿にお立ち寄りの際は、ぜひ一度「咖哩なる一族(カレーなる一族)」さんで召し上がってみてください。

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。