ワークスタイリング・アジャイル・プロジェクト

キーワードは「アジャイル」。
新しいオフィスを創るためには、今までにない「創り方」が必要です。

ワークスタイリングは、これからの時代の働き方を創り出すための、まったく新しいカタチのオフィスです。このかつてない取り組みには、参考となる前例も、成功法則も、失敗例すらありません。

どんな空間やサービスをご提供すればいいのだろう。毎日の試行錯誤の中で、私たちは「アジャイル」という言葉に出会いました。

「アジャイル」とは『開発サイクルを短く分けて、顧客と一緒にテスト運用と改善を反復する手法』を意味する、主にシステム開発などの分野で使われている言葉です。無駄な仮説立てが省略でき、リスクが最小限となり、より早く正解へ到達出来る手法とされています。

この言葉を聞いたとき、私たちは「これだ!」と思いました。

ワークスタイリングは単なる空間ではなく、働き方改革や生産性向上を実現するためのシステムそのものです。ですから、システム開発の手法を採用することが有効なはずです。

また、ワークスタイリングは、実際のニーズ、ウォンツを持っているワーカーの皆様に常にご利用いただいています。新しいオフィスがどうあるべきか、その「正解」は、ユーザーの皆様の実際の使い方や声の中にあるはずです。

 

これからのオフィスの「正解」を、
ユーザーの皆様と一緒に探すプロジェクトです。

そこで私たちは、今後様々なかたちで、積極的にご利用者様の声を拾い、集め、それをもとに、日々細かな改善や新しいサービスを開発していくことにしました。

それが「ワークスタイリング・アジャイル・プロジェクト」です。

このプロセスはWeb でも公開・共有し、より多くの皆様からのフィードバックを得たいと思っています。

もしかすると、なかにはお叱りを受けるような試行もあるかもしれません。しかし、その厳しいご意見も、修正・改善のプロセスに活かすことで、誰も想像できなかった、新しく、豊かなワークスペースの実現につながるはずだと信じています。

これからのオフィスの「正解」を皆様と一緒に創造する。
「ワークスタイリング・アジャイル・プロジェクト」に、ぜひご期待ください。

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。