Report

イベントレポート

イベント開催報告:お互いを活かし合う!ベンチャー企業との組み方・繋がり方〜業務資本提携編~@オンライン開催

イベント開催報告:お互いを活かし合う!ベンチャー企業との組み方・繋がり方〜業務資本提携編~@オンライン開催

こんにちは。ビジネススタイリストの植田です。

先日、イベント「お互いを活かし合う!ベンチャー企業との組み方・繋がり方〜業務資本提携編~」をオンラインで開催いたしました。

講師は、株式会社プルータス・コンサルティングの方で、ワークスタイリング 会員の林将大さん。

国内・海外のM&A関連業務などを行い、資本政策のコンサルティングを毎年1000件以上担当されている、株式会社プルータス・コンサルティング。

林さんは、コンサルティングサービス部として、ご自身のこれまでの経験や知見を活かして、スタートアップから上々企業まで、幅広いフェイズの資本政策を支援されています。

イベント冒頭に、参加者のみなさんに参加理由をお聞きしたところ、
「異動先がベンチャーと仕事をする部署のため」
「ベンチャー企業と共同開発を考えているが、なかなか思うように進んでいないのでヒントを得たくて」
「社内の若手が新規事業を創出するプロジェクトについて、サポートする立場にいるため、勉強のつもりで」

などと、理由は様々でした。

そんな方々に向けて、林さんから「業務資本提携の流れ」をメインに、

・スタートアップ連携の背景と状況
・戦略策定からEXITまでの流れ
・それぞれの段階で深堀するポイント

について、事例を交えながらレクチャーいただきました。

その後の質疑応答でも参加者の方から、具体的な質問が出て、林さんにお答えいただきました。

参加者の方から、
「大変わかりやすくご解説いただいた」
「協業できそうなスタートアップをどのように探すかという、初歩の段階から全く勘どころがなかったので、勉強になった」
「話が具体的で、契約のポイントなど、理解が出来た」

などの感想をいただきました。

講師の林さん、ご参加のみなさま、ありがとうございました。

ワークスタイリングSHARE

FLEX併設
首都圏
京阪神
全国
SOLO
ホテル提携拠点