コンシェルジュインタビュー第5回:大崎①ご利用者さま篇

施設ごとの特色や取り組みについてコンシェルジュに訊くシリーズ企画、今回はWORK STYLING大崎のみなさんにお話を伺いました。

―どんな使いかたをされる方が多いですか?

ここは落ち着いた雰囲気があるからか、お一人で事務作業をされる方が多いです。そして、会議室や個室よりオープンスペースを使われる方が多いのが、他の拠点と少し違うかもしれません。個室を予約してお使いになっていて、「やっぱりオープンスペースがいい」と出てくる方もいらっしゃるんです。

―それは特徴的ですね。確かにここのオープンスペースは落ち着いた感じがありますよね。

はい。たとえば靴を脱いで寛ぎながら打合せができるスペースがあるんですが、ここも最近ご利用が多くなってきました。全体的に大崎はアットホームなムードが喜ばれているのかな、と感じています。

―ご利用者との会話は多いですか?

気分転換に少しお話しされたい、という感じの方は分かる気がします。そういった方とは、天気の話などからお話しを始める感じです。大崎はコーヒーやお菓子を受付カウンターの脇に置いていますので、それがお話しするきっかけにはなっています。

―印象的な会話やエピソードなどは、ありますか?

実は、以前わたしがWORK STYLING品川にいたとき良くお越しいただいていた方が、先日大崎に来てくださいました。数か月ぶりだったのですが、「久しぶりですね、お元気ですか」と声をかけてくださったんです。覚えていて下さったんだ!と嬉しかったです。

※続きはこちらです
https://mf.workstyling.jp/topics/20171109-2/

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。