ワークスタイリング 東京ミッドタウン⽇⽐⾕

拠点概要
東京メトロ千代田線・日比谷線、都営三田線「日比谷」駅直結
日比谷三井タワー12F
料⾦の詳細はお問い合わせください

提供サービス

  • 電話ブース
  • 個室
  • スマートキー
  • コンシェルジュ
    サービス
  • カンファレンス
    ルーム
  • プライバシー
    カーテン
  • Wifi
  • 会議室
  • ラウンジ
  • 複合機
  • ドリンク・
    カフェコーナー
  • ネット専⽤回線
  • IP内線電話網
  • ルームクリーニング
  • 郵便物発送代⾏・
    受け取り代⾏
  • 貸し出し備品

基本情報

料金
料⾦の詳細はお問い合わせください
住所
東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井タワー12F Google Map
電話番号
03-3507-7501
営業時間
SHARE:平日8:00〜21:00
FLEX:24時間入退室可能
休業日
SHARE:土日祝
FLEX:休業日無
(※全室点検等、ビル休館日を除く)

アクセス

東京メトロ千代田線・日比谷線、都営三田線「日比谷」駅直結
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅直結(徒歩4分)
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線「銀座」駅直結(徒步5分)
JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅(徒歩5分)

時間帯により所要時間は異なります。
乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。

ワークスタイリング 東京ミッドタウン⽇⽐⾕の特徴

「ワークスタイリングFLEX」は、レンタルオフィスの概念や常識を超えた新しい働き方を提案する法人向けオフィスです。
安心してご利用いただける高いセキュリティレベル、快適さにこだわったインテリアなど、ワーカーのニーズに応えるハイクオリティなサービスを提供するほか、会員同士の出会いや学びの場を創出しビジネスを飛躍に導く「ビジネススタイリングサービス」も提供しています。
また、全拠点にコンシェルジュが常駐し、施設の説明や物品の貸出をはじめとする様々なサービスで、幅広くビジネスをサポートします。

「ワークスタイリング 東京ミッドタウン日比谷」は、日本の伝統でありながら色褪せない、普遍的な価値「ZEN MODERN」がコンセプト。シックでプレミアムな内装で統一された、格式高い日比谷の街にふさわしい落ち着きを感じさせるレンタルオフィスです。
オフィス中央には枯山水や行燈が美しい石庭を配置し、色彩や素材にも日本の伝統文化を取り入れています。また、太陽の光が降り注ぐ開放的な窓からは日比谷公園や皇居の自然が望めます。

  • きめ細やかなコンシェルジュサービス
  • セキュリティが確保された執務スペース
  • 共用ラウンジ

FACILITY日比谷三井タワーの設備

「日比谷三井タワー」は、様々な施設によって構成される東京ミッドタウン日比谷においてシンボリックな高さを誇る、地上35階建てのオフィスビルです。
コンセプトは、“Business Hospitality”。働き方の多様性、経営の健全化、創造性や生産性の向上、事業継続性、安全安心など、企業活動のあらゆる課題の解決につながるソリューションを提供しています。

また、開放的で広々とした「スカイカンファレンス」、新たな価値の創出を目指すベンチャーやクリエイターのための交流拠点「BASE Q」、東京に居ながらにして空の広さや緑の息吹を感じることができる屋外庭園「スカイラウンジ/ガーデン」、トレーニングマシンやシャワールーム等で健康的な働き方をサポートする入居者専用のフィットネスジム「パークウェルネス」などもご利用いただけます。

東京メトロ・都営地下鉄日比谷駅直結、有楽町駅や銀座駅からも5分圏内と、交通アクセスに非常に優れた立地も魅力。日比谷エリアが持つ街のポテンシャルを体現する、ハイスペックなビルです。

スカイロビー

二層吹き抜けの開放的なロビー

スカイラウンジ/ガーデン

ビジネスシーンを多様に彩るワーカーのサードプレイス

スカイカンファレンス

日比谷公園を借景とした圧倒的なパノラマビュー

ビジネス連携拠点BASEQ

ベンチャーや大企業など多様な人材が集結したコミュニティを形成

フィットネス/シャワー

入居者専用のフィットネスを完備

車寄せ

タクシーの手配も可能な広々とした車寄せ

多種多様な商業施設

シネマコンプレックスをはじめとした約60店舗の生活利便施設が集積

ワークスタイリング 東京ミッドタウン⽇⽐⾕の周辺情報

地下鉄日比谷駅直結、有楽町・銀座に隣接した抜群の交通利便性。日本の歴史をリードしてきた企業の本社が軒を連ねる立地の良さは、企業間のコミュニケーションを一層飛躍させます。

そんな日比谷の街にレンタルオフィスを構えることは、ビジネスにおけるステータスの向上や企業としての信頼につながります。霞が関の官公庁街、政治の中心地である永田町といった日本の心臓部ともいえるエリアにも近く、まさに日本の鼓動をダイレクトに感じながらビジネスに取り組むことができる街です。

「東京ミッドタウン日比谷」は、そんな日比谷のランドマーク的存在。周辺には接待・会食などで喜ばれる一流店が多く、ビジネスを兼ねた食事にも事欠きません。
品川や新宿など都心の主要なビジネスエリアへ、新幹線を使って各地方都市へ、また東京近郊のベッドタウンへもつながる東京駅が徒歩圏内であるのも大きな魅力です。

日比谷エリアの特徴

皇居のお堀や日比谷公園などに隣接し、都心のオフィス街でありながら自然を感じるスポットにも近い日比谷。明治時代初期に日本初の西洋式ホテルである帝国ホテルや鹿鳴館が建てられるなど、日本でいち早く近代化が進んだ街の一つです。
また映画・演劇の街としての顔も持ち、歴史ある劇場や最新技術を導入したシネコンに今も多くの人が集まります。

日比谷駅は、東京メトロ日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線の3路線が乗り入れ。いずれの路線も他路線との相互乗り入れにより埼玉や神奈川などとダイレクトに結ばれています。周辺にはJR有楽町駅を始め歩いて移動できる駅が複数あり、少し足を伸ばせば各新幹線が発着する東京駅も徒歩圏内です。

各業界で日本の成長を支えてきた企業が多く本社を置くエリアであり、今のビジネスシーンの最前線で活躍する人々が行き交います。一方、霞が関の中央官庁街や銀座の繁華街にも近く、あらゆる業界業種のワーカーが集まる街でもあります。

日比谷エリアでレンタルオフィスを借りるメリット

歴史あるビジネス街に、ワンランク上のステータスを感じさせるオフィスビルが建ち並ぶ日比谷。この地にオフィスを構えることはビジネスにおいて大きなアドバンテージをもたらしますが、オフィスの賃料相場も高く、入居時の敷金や設備の購入費、内装費、水道や電気、インターネットなどのインフラ費も考えると大きな負担となります。

レンタルオフィスを活用すれば月々の賃料を抑えられることはもちろん、オフィス開設のためのデスクや備品調達も必要なく、その日からすぐに上質なオフィス空間で仕事に取り組むことができます。月々のインフラ費用も利用料に含まれているので安心です。

また、近年は働き方改革や情勢の変化に伴い、その日のスケジュールや自身が望むワークスタイルに合わせた働き方への需要が高まってきています。
ワークスタイリングではこうしたニーズに応えるため、本社拠点としては「FLEX」、自宅や訪問先の近くで仕事をする場合は「SHARE」「SOLO」と、目的や用途に応じてオフィスを使い分ける働き方をご提案。ビジネスの成功を、働く環境からサポートしています。
なお、FLEXご契約の会員様は全国に100ヵ所以上の拠点を構える法人向け多拠点型サテライトオフィス「ワークスタイリング SHARE」もご利用いただけます。

日比谷エリアの周辺情報

東京ミッドタウン日比谷
2018年に開業した大規模複合施設です。地上35階、地下4階、延床面積約189,2018年に開業した大規模複合施設です。地上35階、地下4階、延床面積約189,000㎡の規模を誇ります。地上7階~地下1階の商業施設部分は約60店のテナントで構成されており、飲食店やアパレルショップ、雑貨店などの店舗に加え、大型のシネコン「TOHOシネマズ日比谷」もあります。また6階には、大手企業とベンチャー企業のオープンイノベーションを促すインキュベーション施設「BASE Q」があります。9階~34階はオフィスフロアとなっており、複数の企業が本社機能を構えています。帝国ホテルや東京電力本社などがある施設南側エリアも2024年度から再開発に入る予定で、2036年年度完成を目指して順次建て替えが計画されています。
帝国ホテル
1890年に開業した日本初の西洋式ホテルです。1923年に竣工した2代目の本館はアメリカの建築家フランク・ロイド・ライトにより設計されたことで知られています。
現在は総客室数697室、宴会場28室。国内外の要人や著名人も多く宿泊する日本を代表する高級ホテルです。館内にはレストランやバー、プールやサウナを備えたフィットネスセンター、ドラッグストアなどがある他、靴磨きや郵便局といったビジネスで活用したいサービスも充実しています。
日比谷公園
日比谷のビジネス街と中央官庁街の霞が関の間に位置する都立公園です。江戸時代は全国の主要各藩の屋敷が置かれた場所で、1903年に開園しました。園内には大きな噴水があり、都心のオアシスとして多くのワーカーの憩いと安らぎの場となっています。園内にはその他、開園当時から続く洋食店の「松本楼」、数多くの有名アーティストがライブを行う日比谷野外大音楽堂などがあります。

他のオフィスを見る

お問い合わせ

Contact

まずはお話をお聞きしたいという方はお気軽に下記よりお問い合わせください。

0120-321-853

(平日9:00~17:30)