News

ニュース

3月15日は靴の日!

昨日は日本靴連盟が定めた「靴の日」でした!築地入船町に日本初の西洋靴の工場が創設されたことに由来するそう。

日本に西洋の靴が入ってきたのは、江戸時代末期になってから。当時は西洋人の足にあわせた靴ばかりで、日本人の足には合わないものだったそうです。
しかし明治時代に入ると、軍のために靴工場が創られることに。そして1870年(明治3年)3月15日に、日本初の西洋靴工場ができました。この日を記念したわけですね!

せっかくなら、普段愛用している靴をお手入れしてみてはいかがでしょうか。ワークスタイリングの各拠点にある靴磨き機も自由にご利用ください^^

3月15日は靴の日! | 三井不動産のシェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィス