コンシェルジュインタビュー第14回:浜松町

施設ごとの特色や取り組みについてコンシェルジュのみなさんにお話を訊くシリーズ企画。今回は浜松町をご紹介します!

―どのような方のご利用が多いですか。

アクセスが良いからか、日常的に頻繁にご利用いただいている方と、逆にWORKSTYLING自体のご利用が初めて、という方の両方がいらっしゃいます。
羽田空港にも近いので、出張の前後にご利用いただくことも多いです。本社の方と支社の方がここに集合されて会議をされる、というようなケースもありました。

―浜松町ならではの「自慢ポイント」を教えてください。

大きな窓からの、開放感とスケール感のある眺めが素晴らしいと思います。館内にも緑を多く配置していますので、天気が良い日は外からの日差しが射して、とてもくつろげる空間になっています。
個人的には、窓際の少し隠れたところに2席ある赤いチェア席がおススメです。デスクが小さいので集中したパソコン作業などには向かないのですが、お仕事の合間にちょっと本を読んだり、コーヒーブレイクに使っていただくのには最適だと思います!

―「この席が良いですよ」など、ご利用者様にお話しすることはあるんですか?

はい!先日、おススメの本と一緒に、こちらの席でお読みになってはいかがですか、というようなお話をしたことがあります。とても喜んでいただけました。
よくいらっしゃるご利用者様からは、出張のお土産をいただいたり、年末にはカレンダーをいただいたりいたして、いつもありがたく思っています。それから、お帰りの際にエレベーターホールで、「感じがよかったね」とお客様同士でお話しされていたのが聞こえたときは、とても嬉しかったです!

―今後の希望や目標などを聞かせてください。

よくお越しになる方はお名前でお呼びするなど、ご利用者様に「おかえりなさい」というような、アットホームな雰囲気の拠点にしていきたいです。また、浜松町ではご当地ものがまだ置けていないので、東京タワーに一番近い拠点、などの個性を活かして、これから充実させていきたいと思っています。

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。