ワークスタイリングが出来るまで 第3回 NTTロジスコ様 前編

ワークスタイリングの「出来るまで」を様々な角度からご紹介していくシリーズ企画、今回は機密書類回収処理サービス「iSS-BOX」について、株式会社NTTロジスコの木平辰雄様、福島はるな様にお話を伺いました。聞き手はスタッフの田口諒です。

―実は御社の機密書類回収処理サービスは、早い段階から弊社グループ企業で採用しており、私はかなり初期からヘビーユーザーだったんです(笑)そこでワークスタイリングでもぜひ導入したいと考えました。あらためてこのサービスの特長について教えてください。

はい。これはオフィスで排出される大量の機密書類を安全に回収・運搬し、書類を滅却処理してリサイクルするサービスです。
通常のシュレッダーですと裁断されたあとは一般ゴミと一緒になってしまうのですが、このサービスでは書類が完全に滅却されリサイクルされるまでを弊社が責任を持って扱います。専門の回収員がシェアオフィスに訪問し、iSS-BOXの中にある回収袋に鍵をかけ、荷台が施錠できる専用車両で施設へ運搬して確実に破砕・溶解をします。
もちろん施設のセキュリティも確保されているので極めて安全に機密書類の処理が可能です。
さらに、回収の際は「引渡確認書」を、滅却完了後は「機密書類滅却証明書」を発行しております。

―オフィス内のiSS-BOXがいっぱいになると自動的に回収に来ていただけるのも便利です。

ありがとうございます。
この「iSS-BOX」にはNTTドコモの通信モジュールが付いていて、一定の重量になると弊社に通知が来ますので、お客様が回収依頼をする手間を省き、BOXから書類が溢れる前に確実に機密書類を回収します。
シェアオフィスをご利用のお客様が、機密文書を処分しようと思ったらiSS-BOXがいっぱいだったということがなく、いつでも安心して快適にご利用いただけます。

(後編に続きます)

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。