コンシェルジュインタビュー第23回:新宿東口

施設ごとの特色や取り組みについてコンシェルジュのみなさんにお話を訊くシリーズ企画。今回は5月9日にオープンした新宿東口拠点に伺いました。

―オープンして約3ヶ月になりますが、ご利用状況はいかがでしょうか。

もともと新宿には西口に拠点がございまして、当初はそちらのご利用者さまがいらっしゃることが多かったです。最近では、こちらの拠点でワーク スタイリングを初めてご利用になる方も増えてきました。とくに木曜日と金曜日の午後は、個室・会議室もほぼ満室となるなど、おかげさまで多くの方にご利用いただける拠点となっております。

―同じ駅に拠点が二つあるのは、全国でも新宿だけですよね。

はい。朝は西口拠点、夕方からは東口拠点を利用されるなど、移動のご予定や利用目的によって使い分けをされているるようにお聞きしています。

―どのような席が人気がありますか。

こちらでは、開放感のある入り口付近の席がとても人気があります。
一方で、奥には予約制の個室が9室、ロールカーテン式のオープン個室が8席ございますが、集中して作業をされたい方には、こちらのスペースも人気があります。
開放感を求める方と、ひっそりとこもって集中したい方。どちらのニーズにもお応えできると思います!

―新宿東口拠点のご自慢ポイントを教えてください。

「新宿は人がたくさんいるのに、ここだけは静かで落ち着いている空間ですね!」とお客様からよく言われますし、8階からの眺望も魅力ですが、何と言ってもこのビル自体が、専用の出入り口で地下鉄に直結していることが最大の自慢ポイントです。
ビルの真下が駅なので、5時にここを出ると5時3分の電車に乗れます!また、西口拠点とも地下道で繋がっているので、拠点間の移動も信号などで遮るものなくスムーズですし、暑い日差しや雨などを気にせずに移動できるのも便利だと思います。

―運営で気をつけていること、そして今後の抱負についてお聞かせください。

こちらの拠点は広いのでどんなご利用者様がどこにいらしているか、2箇所にあるカフェコーナーのコーヒーが足りているか、テーブルが汚れていないかなど常にコンシェルジュ同士でも気を配るようにしております。
まだ、3ヶ月しか経っていないので、まだまだ手探りのところもございますが、 すこしずつでもご利用者様が気持ちよく使っていけるように心がけていきたいと思います。新宿にお越しの際は、WORK STYLING新宿東口をぜひ、ご利用ください。今まで以上のホスピタリティでお迎えいたします!

HOT NEWS 人気の記事

COMMONS PAGE セミナーやイベント、各種ご招待など、『三井のオフィス』で働くあなたのための会員制Webサイトです。