Report

イベントレポート

イベント開催報告:催眠術士から学ぶ!日常で使える潜在意識の活用術meet-up(※軽食付き)@新宿三井ビルディング

こんにちは。ビジネススタイリストの植田です。

人の意識の97%を司っていると言われている潜在意識(無意識)。そんな潜在意識について学ぼうと、今回は脳科学活用して催眠術をかける専門家(催眠術師)をお迎えし、イベントを行いました。

イベント講師は、魅了の催眠術師葉月さん。

ご自身が大病した経験から、潜在意識の重要性を実感。無意識の活用法について、催眠術を通してお伝えしています。

イベントは葉月さんによるミニセミナーからスタート。人間は1日6万回思考している(脳内で会話をしている)ことや潜在意識・顕在意識の違いについて学びました。

中でも、「自覚しにくい潜在意識(思考の癖・信念)によって人は行動し、現実を創っている」ことや「潜在意識は生存本能、人が昨日と同じことをしようとするのは当たり前」、「意識で望んでいても、無意識で(そんなことを実現するのは無理)だと思っていると、人はその通りに行動する」などのお話に、参加者のみなさんは大きく頷いていらっしゃいました。

その後、無意識の力を感じる簡単なワークを行い、最後は待ちに待った催眠術タイム。参加者全員に対し、「人差し指が勝手にくっつく」「両手がくっついて離れない」「上げた腕が下がらない」の催眠術を実施。

内、4名ががっつりかかり、どよめき勃発!「自分の体に何が起きているんだ…」と首を傾げていらっしゃる方もいました。

講師の方から、「コミュニケーションがうまく交わせなかった経験やバリバリ仕事をして体調を崩した経験から、脳科学について学んだ。わたしにとっての幸せは「好きな人と美味しいご飯を食べて幸せに暮らす日々」で、それを現実化するために脳科学を活用している」というお話が印象的でした。

自分が無意識でどんな思考癖があるのか、思いを馳せる1時間でした。

ご参加されたみなさん、講師の葉月さん、ありがとうございました!

イベント開催報告:催眠術士から学ぶ!日常で使える潜在意識の活用術meet-up(※軽食付き)@新宿三井ビルディング | 三井不動産のシェアオフィス・レンタルオフィス・サービスオフィス